短距離の格安引越しをするならこれがポイント

引越しにかかる相場は、あまりしたことがない人はなかなかわからないものです。たとえば北海道から沖縄に行くときと、大阪から京都に行くときでは移動距離がかなり異なるため値段も異なります。移動距離が違うということはその分かかる時間や人件費なども変わるのです。そのため、短距離での引越しをするときには数時間で終わることもあります。そのため、出来るだけリーズナブルに済ませたいところです。 しかし、業者によっては短距離であってもそこまで安く済まないこともあります。中には近くでも軽く5万円以上はかかるとこもあります。きちんと探せば、格安の値段で引越しできる業者もあるので、自分でリサーチすることが大切です。

格安業者の見つけ方のポイントは?

格安業者を見つけるためには、うまくインターネットの価格比較サイトを使うことが大切です。だいたいの住まいと家具などの量を入力することで簡単にそれぞれの業者の見積もりをとることが出来ます。よく数秒で値段がわかることをウリにしている比較サイトがありますが、あれはあながち嘘ではありません。 また、業者によっては値段を値切ることも可能です。したことがない人からするとあり得ないことですが、そこまで大手ではない業者であれば意外と値切ってくれるところもあります。例えば端数を値切ることや、大型家具の引き取りなどをサービスしてくれることもあります。電話やメールなどで簡単に値段の交渉もできるので、そこまで時間がない人でも可能です。ただし、時間は余裕を見ておく方がおすすめです。

リーズナブルな業者のポイントは?

より安い業者のポイントとしては、大手よりも地方の業者であることが挙げられます。地方の業者はあまりスタッフをたくさん抱えていなかったり、備品が充実していない分値段も安いことが多いです。また、それぞれの地方には実はあまり知られていない優良業者があるので、値段が安いからと言ってサービスが悪いという訳ではありません。そのあたりはすでに利用した人の口コミなどを参考にしてもいいでしょう。まずは何社か安そうな業者に見積もりを依頼してみて、そこから同時並行で値切りをして、最終的に一番安いところや条件がいいところと契約をするのが一番効率のいい進め方です。電話でしゃべるのが嫌という人はメールで淡々と交渉することもできるので、ぜひ頑張ってチャレンジしてみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

少量の荷物の引越しを格安にする方法とは

ほんの少しの荷物なら引越し代も安くすむだろう、と思いがちですが、家財の中に重たく大きな家具や電化製品があれば、安くできない場合も多々あるものです。玄関ドアから入らないようなものは、大きな窓を外してクレ...

短距離の格安引越しをするならこれがポイント

引越しにかかる相場は、あまりしたことがない人はなかなかわからないものです。たとえば北海道から沖縄に行くときと、大阪から京都に行くときでは移動距離がかなり異なるため値段も異なります。移動距離が違うという...

格安引越しにするためにはまずは見積もり

引越しで新しい住居に入る時には、その新しい生活にわくわくしながらも意外とお金がかかることに不安を覚える方も多いでしょう。新居の入居でもお金がかかりますし、引越しでもお金がかかります。できれば安く抑えた...

単身の引越しを格安で行なう為に

引越しというのは何かとお金が掛かります。出来る事なら格安でしかも手間を掛けずに行ないものです。自分で全て行なえば費用は掛かりませんがその分手間が掛かりますし、作業に慣れていないので、場合によっては運搬...